教会について

わたしたち松戸小金原教会が所属する改革派教会は、16世紀宗教改革以来の歴史をもった、プロテスタント教会のひとつです。 


松戸小金原教会は、1980年9月、松戸市小金原で誕生しました。以来、この地で伝道活動を進めています。


教会は“神の家族”と言われるように、赤ちゃんからお年寄りまで、さまざまな人々がいます。


キリスト教や聖書について、全く知らない方。ちょっと教会に興味のある方。以前教会に行ったことがあるけれど、足が遠のいている方。ミッションスクールに通っていた方、そんな方にもぜひ来ていただきたい教会です。

牧師 三川共基

1991年(平成3年)福岡県博多市出生。

2014年立教大学文学部キリスト教学科卒業。

2017年神戸改革派神学校卒業。

2017年7月より松戸市小金原教会の定住伝道者に就任。

ようこそ、松戸市小金原教会へ!牧師の三川共基です。

教会に初めて入る時には、とても勇気がいると思います。しかし、一度入ってみれば、そこは温かいところであると知ることができます。わたしたちはどんな方でも歓迎します。

教会には、年齢も性別も職業も趣味も性格も全く異なる、いろんな人が集まっています。そしてわたしたちは、生きている時も死ぬ時も、どんなときでもわたしたちのことを見守ってくださる一人の神様を礼拝しに教会に来ています。この特別な共同体にあなたも招かれています。ぜひ一度、教会へお越しください。

教会の様子

1階には集会室があります。各集会やお食事会等を行います。

子どもたちの礼拝スペースもあります。日曜学校はここで行います。

広いキッチンもあります。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教「病をいやす言葉」

       三川共基牧師

聖書:イザヤ書53章1-5節

   マタイによる福音書8章14-17節


人生で不安はつきものです

それは病だけではありません

わたしたちの周りには

思い煩いが山ほどあります


しかし、あなたの思い煩いをすべて肩代わりしてくれるお方がいます

そのお方の言葉にちょっと触れてみませんか?


初めての方も自由に出入りすることができます。

 教会ってどんなところ?私でも行っていいの? 

 そんなあなた、ぜひ一度教会へおこしください。 

 あなたのおこしを心からお待ちしております。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教「ただひと言だけでいい」

          三川共基牧師

聖書:詩編107編1-21節

   マタイによる福音書8章5-13節


人に認められたいとき

地位や名誉を得たいとき

私たちは自分のすべてをかけて必死になります


けれど、本当の救いは「ただひと言だけでいい」のです


その「ひと言」なんだと思いますか?



初めての方も自由に出入りすることができます。

教会ってどんなところ?私でも行っていいの?

そんなあなた、ぜひ一度教会へおこしください。

あなたのおこしを心からお待ちしております。

シャワー片手に熱唱したり

トイレの中で鼻歌をうたったり

歌を歌うのがキライな人はいないでしょう。


でも、せっかく歌うならいろんな人と歌ってみませんか?

小金原7丁目にある松戸小金原教会を会場として

第4回目の歌声チャペルを行います。


プロが集まったり、大会を目指したりするゴスペル会ではありません。

ただただ、気軽に賛美歌や唱歌や童話を歌う会です。

懐かしい歌、春を匂わせる歌など、一緒に歌いましょう♪


日時 2019年 3月21日(木・祝)

   午後2時~3時

場所 松戸小金原教会 (松戸市小金原7丁目21-11)

茶菓代 100円

◇予約は不要です。

◇詳しくは下のチラシをご覧ください。


<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教「病を清める権威」

        三川共基牧師

聖書:レビ記13章1-8節

   マタイによる福音書8章1-4節


<夕の礼拝> 午後4時~5時

説教「人間の堕落」

        三川共基牧師

聖書:創世記3章6-13節


病気になると不安を感じます。

病気になると人肌が恋しくなります。

病気になると心が苦しくなります。


そういう時、傍に居てくれる人がいるとなんと心地よいでしょう。


イエス・キリストは、病気の人に向かって「清くなりなさい」と言われました。

イエスはあなたの「病」も清くしてくださいます。



始めての方も自由に出入りすることができます。

教会ってどんなところ?私でも行っていいの?

そう感じたあなた、ぜひ一度教会へおいでください。

あなたのお越しを心からお待ちしております。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教「聞くは賢さ、聞かぬは愚かさ」

      三川共基 牧師

聖書:エゼキエル書 13章10-16節

   マタイによる福音書 7章24-29節


聖書とは、知る人ぞ知ることわざの宝庫です。

「聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥」ということわざがあります。

全く同じではありませんが、似たような言葉があります。


イエスの語る知恵を聞く者と、聞かない者。

聞いた知恵を行う者と、行わない者。

聞かない者、行わない者はやがて大変な事態に巻き込まれてしまいます。

イエスの語る人生の知恵、聞いてみませんか?

イエスの語る生きる知恵、一緒に行ってみませんか?


初めての方も自由に出入りすることができます。

教会ってどんなところ?私でも行っていいの?

そう感じたなら、ぜひ一度教会へおいでください。

あなたのおいでを心からお待ちしております。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教「あなたは天国に入れますか?」 

     三川共基 牧師

聖書:エレミヤ書 23章16-17節

   マタイによる福音書 7章15-23節


「天国と地獄」と聞くと何を思い出しますか?

運動会で流れる元気の良い曲ですか?

黒澤明監督の映画ですか?


スケールが壮大すぎて、

なんだろうと考えるうちに、

考えていたことも忘れてしまいそうです。


でも、本当の「天国」を想像したら

私たちは居ても立っても居られなくなります。

その「天国」について、一緒に考えてみませんか?


初めての方も自由に出入りすることができます。

教会ってどんなところ?私でも行っていいの?

そう感じたなら、ぜひ一度教会へおいでください。

あなたのおいでを心からお待ちしております。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教「神はあなたに良い物をくださる」

     三川共基 牧師

聖書:エレミヤ書 29章10-14節

   マタイによる福音書 7章7-14節


<夕の礼拝> 午後4時~5時

説教「神の摂理」

     三川共基 牧師

聖書:マタイによる福音書 10章26-31節


1月や2月は受験の季節

これから試験に臨む方がいれば

結果を今か今かと待つ方もいらっしゃるでしょう。

「狭き門」と知りながらも、誰もが希望の学校へ入りたいと願います。


では、人生における「狭き門」とは何でしょうか。

実は、この表現はイエス・キリストの言葉が由来です。

あなたは自分の人生の「狭き門」、何が何でも入りたくはないですか?

イエスの言葉から共に考えてみましょう。


初めての方も自由に出入りすることができます。

教会ってどんなところ?私でも行っていいの?

そう感じたなら、ぜひ一度教会へおいでください。

あなたのことをお待ちしています。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教:「人を裁いてはならない」

      三川共基 牧師

聖書:イザヤ書 33章1節

   マタイによる福音書 7章1-6節

※ 聖餐式を行います。

  他の教会・教派でもクリスチャンの方は共に受けることができます。


「豚に真珠」ということわざがあります。

実はこれ、聖書の言葉が由来なんです!

今回は、このことわざがどんな背景から生まれてきたのか

聖書の言葉から考えていきます。


初めての方も自由に出入りすることができます。

教会ってどんなところ?私でも行っていいの?

少しでもそう感じたなら、ぜひ一度教会おいでください。

あなたのおいでを心からお待ちしています。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教:「あなたの命は何よりも価値がある」

      三川共基 牧師

聖書:詩編 145編10-16節

   マタイによる福音書 6章25-34節



明日のことで思い悩んでいませんか?

会社へ行くのが不安、学校へ行くのが不安

あの人に会うのが不安、家族といるこの時間が不安


そんな不安から、「一緒に」顔を上げてみましょう。

あなたは独りではありません。

きっとそこには安心できる景色が広がります。

あなたは独りではありません。

だって、あなたの命に何よりも価値のあることを知っている方がいるのですから。



初めての方でも自由に出入りすることができます。

ぜひ一度、教会へおいでください。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教:「あなたの主人は富ですか?」

      三川共基 牧師

聖書:列王記下 17章34-41節

   マタイによる福音書 6章19-24節



あなたは自分の人生を、自分が、自分のために使っているでしょうか。

自分が自分の人生を使っていると思いきや、

別のものに使われていませんか?

スマートフォン、ネットゲーム、お金、名誉や地位・・・


囚われの人生からすこし解放されてみませんか?


初めての方でも、教会には自由に出入りすることができます。

ぜひ一度、教会においでください。

<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教:「神は隠れたところにも報いてくださる」

      三川共基 牧師

聖書:イザヤ書 58章3-8節

   マタイによる福音書 6章16-18節



<夕の礼拝> 午後4時~5時

説教:「人間の創造」

      三川共基 牧師

聖書:詩編 100編1-5節



いつも一生懸命働いているのに、思うように成果が伸びない。

いつも一生懸命尽くしているのに、誰にも気づいてもらえない。

家族のため、会社のため、日本のため。

あなたは今日も誰かのためにがんばっているのですね。


そんなあなたのがんばりをちゃんと見ている方がおられます。

そのお方にちょっと触れてみませんか?


初めての方でも自由に出入りすることができます。

ぜひ、教会においでください。


<朝の礼拝> 午前10時30分~12時

説教:「あなたを活かす場所はここにあり」

聖書:歴代誌上 29章10-16節

   ペトロの手紙一 4章7-11節


明けましておめでとうございます。

正月の間、ゆっくり体を休めることはできましたか?


日本では、クリスマス(12/25)が過ぎると、あっという間に正月ムードに入ります。

近所のお店では、24日の夜からもう変わっていましたが・・・(笑)


でも、実はクリスマスはその日限りのものではありません。

東方の博士たちが幼子イエスを拝みに来たことを記念し、

教会の暦では「公現日」と呼んでいます。

そして、この日をクリスマスとしてお祝いする教会もあります。


当教会ではこの習慣はありませんが、

クリスマスの喜びを忘れず、2019年を迎えようとしています。

よろしければ、わたしたちとその時間をご一緒しませんか?