6月10日 礼拝のご案内

<花の日 合同礼拝> 午前10時30分~12時

説教「人間の堕落と救いの約束」 三川共基 牧師

聖書 ローマの信徒への手紙 16章17-20節

   創世記 3章1-15節


6月10日の朝の礼拝は、花の日を覚えて、子どもが参加しやすい礼拝を行います。

礼拝の最後には子ども祝福式を行いますので、ぜひお子様を連れてお越しください。


※花の日とは、プロテスタント教会において「子どもの日」として教会行事に加えられたものです。この日には、子どもたちは花を携えて、病院や警察を訪れたり、子どもたちを祝福したりする時をもちます。


<夕の礼拝> 午後4時~5時

説教「聖書が教えるもの」 三川共基 牧師

聖書 テモテへの手紙二 3章10-17節


はじめての方でも、ご自由にお越しください。

日本キリスト改革派 松戸小金原教会

キリストの言葉があなたがたの内に豊かに宿るようにしなさい。 知恵を尽くして互いに教え、諭し合い、詩編と賛歌と霊的な歌により、 感謝して心から神をほめたたえなさい。 (コロサイの信徒への手紙3章16節)

0コメント

  • 1000 / 1000